HOME > ナチュラルハーベストについて > ナチュラルハーベストの特徴

ナチュラルハーベストについて

ナチュラルハーベストの特徴

ナチュラルハーベスト 

ナチュラルハーベストは、安心・安全を第一に、日本で暮らす犬のためにつくられたドッグフードです。

日本特有の気候や環境を考えて、日本に住む犬や猫の為に設計された日本発のオリジナルフードです。

また、優れた原材料の入手などを考えて、 米国、日本、ニュージーランドで製造しています。

2011年秋よりドライフードを前面リニューアルし、最新の栄養学に基づいて、よりおいしく、より優れたフードへと生まれ変わりました。

酸化を抑えるための工夫

酸素を遮断するガスバリアパッケージ、真空パック、不活性ガスの充填、脱酸素剤の使用など、商品にあわせて様々な酸化対策をしています。

人工防腐剤を使用しなくても、出来たてのおいしさと新鮮なままの商品をお届けできるように努めています。

フードの分析結果を情報公開

フードの分析結果を情報公開

安心してご使用いただくために、人工防腐剤やフードの栄養成分を、自社ではなく第三者機関で分析し、分析結果を公開しています。

弊社商品を安心してお使いいただくため、2009年1月よりロット(消味期限)毎に、メラミン・シアヌル酸の検査を第三者機関で実施し、その試験結果をホームページにてお知らせして参りました。

以来、試験回数は延べ92回にもなりましたが、メラミン・シアヌル酸の検出は一度もありませんでした。

この結果を踏まえ、今後はロット毎でなく定期的にメラミン・シアヌル酸の検査を行い、その試験結果をホームページにてお知らせすることといたしました。

今後も「安心・安全」を第一にご信頼いただけるフードを目指して参りますので、変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

低脂肪・低カロリー

遊べるスペースが少なく、運動不足になりやすい日本の犬や、去勢・避妊で太りやすい猫のために、脂肪分やカロリーを抑えました。低脂肪・低カロリーですが、必要な栄養素を満たしています。

原材料を厳選

残留農薬が基準値を超えた作物や、病気やケガで死んだ動物の肉など、人間への使用を禁止されている原材料は一切使用していません。

また、アレルギーになりにくいとされている肉類をできるだけ主要タンパク源とするなど、栄養学に基づいて原材料を取り入れています。

原材料の原産国をご案内

商品に使用している全ての原材料と、各原材料についての用途や内容をお知らせしています。

また、2008年6月以降は、原材料の原産国についてもお知らせしています。

安心してお使いいただくために、各商品ごとの原材料原産国をお知らせしています。商品名をクリックしてご覧ください。

人工防腐剤不使用

人工防腐剤の安全性はさかんに研究され、基準値以下であれば害はないとされています。しかし、毎日の食事に含まれる人工防腐剤などが健康に与える影響を考えて、弊社の商品には一切使用していません。

人工防腐剤を使用しなくても、出来たてのおいしさと新鮮なままの商品をお届けできるように努めています。