HOME > ナチュラルハーベストについて > ナチュラルハーベストQ&A

ナチュラルハーベストについて

ナチュラルハーベストQ&A

Q、缶&レトルトフードは歯垢がつきやすいと聞いたのですが?

ナチュラルハーベスト Q&A

A、確かに、ドライフードと比べると歯垢がつきやすい傾向はあります。ですが、ドライフードでも必ず歯垢はついてしまう為、歯磨きやガムのようなものを噛ませる事が必要となります。

■ナチュラルハーベストのガム一覧へ

Q、缶フードを使うと太りやすくなりませんか?

ナチュラルハーベスト Q&A

A、缶フードはカロリーがドライフードの約1/3ですので、上手に利用すればダイエットも可能です。
今までドライフードを食べなくて悩んでいた方が、缶フードを混ぜたら喜んで食べてくれたので、嬉しさのあまり多く食べさせてしまい、太ってしまったのが原因ではないかと思われます。
なお、初めて缶フードを使った際や食べすぎた場合、まれに便がゆるくなる事がありますのでご注意下さい。

■ナチュラルハーベストの缶フード一覧へ

Q、品質保持期限と保存方法は?

ナチュラルハーベスト Q&A

A、フードの品質保持期限は商品にもよりますが、製造から1~3年となっております。
未開封の場合は、フローズンフード以外は常温でも問題ありませんが、その場合は直射日光を鮭、湿気が少ない涼しい場所で保管して下さい。

開封後は密閉して缶&レトルトフードは冷蔵庫へ、ドライフードも出来れば冷蔵庫で保管して下さい。

■保存におすすめのフードストッカー [フーディ]

Q、前回と色や臭いが違うように思うのですが?

ナチュラルハーベスト Q&A

A、人口の着色料や香料を使用していませんので、原材料の産地や収穫時期、製造時の気温や温度、微妙な熱の加わり方の違いなどにより、色や匂いが多少変化してしまいます。

Q、急に食べなくなってしまったのですがなぜでしょう?

ナチュラルハーベスト Q&A

A、古くなったり、酸化したりしてしまった食べ物は、美味しくなく、また、健康にもあまり良いとは言えないため、本能的に敬遠することがあります。

開封後は密閉して冷蔵庫で保管するなど、鮮度を出来るだけ保たせ、なるべく早く使い切ってください。

猫の場合、フードを与えるお皿の形や置く場所を変えた時にも食べなくなる事があります。急に食べなくなったときは、普段と何か変化させていないか考えてみることもひとつの方法です。

また、仔犬に良く見られるのですが、生後5~6ヶ月頃になると急に食べる量が少なくなることがあります。
これは、体の成長が一段落し、栄養を今まで程必要としなくなる為に起こると言われています。
そうした際は、無理に食べさせる必要はありませんので、様子を見ながら、与える良を減らしてください。

なお、全く食べない事が何日も続く場合は、何らかの疾病の可能性もありますので獣医さんへご相談ください。